タイガーパイル工法

タイガーパイル工法とは

小規模建築物の地盤改良に多用されているソイルセメントコラム工法(深層混合処理工法)の優れた支持力と、付着力特性を高めるため、段付き形状の鋼管を芯材として採用することにより鋼管のメリットを合わせて高性能を実現!品質のバラツキを低減します。
株式会社トラバースウェブサイトへ

ピュアパイル工法
GRRシート工法